対人恐怖症への音楽療法の効果とは?

544931630e5d352d556073c7a7cff75a_m-min
多くの人から注目を浴びる場で発言したり、初対面の人と会うときは、多かれ少なかれ恐れを抱くモノです。

しかしながら、それが原因となって仕事や日常生活に支障を来す場合は、対人恐怖症である可能性があります。

この対人恐怖症は、実は10人に1人が掛かると言われているほど、身近な病気なのです。

対人恐怖症は近年では社会不安障害などと呼ばれて、社会的に認知されるようになっています。

前述のように、人前に出るときなどは誰しも不安を感じることがありますが、こう言った不安を社会不安と言い、社会不安が過剰になると普通に生活することも難しくなります。

これが社会不安障害、つまりは対人恐怖症と言うことです。

昔は病院に行っても精神論や根性論、性格の問題にされることが多かったですが、対人恐怖症はしっかりと治療するべき病気だと言う認識を持たなければなりません。

スポンサーリンク
mentalhelth-infoレクタングル大

対人恐怖症の原因は?

対人恐怖症になる原因は人によりますが、幼い頃に常に周囲の目を気にする日々を送っていたケースがあります。

両親や身近な人物の言動に一貫性がなく、同じことをしているハズなのに怒られるときと怒られないときがあると混乱してしまうでしょう。

何かに成功したときに褒められたとしても、失敗したときにそれ以上の叱責を受ければ、怒られた記憶だけが強く残るでしょう。

そう言ったことが続いていると、大人になっても自信を持つことが出来ず、誰に褒められても、どのような成功を収めようと、自分を認められなくなってしまいます。

そして、大人になって両親や身近な人に叱られなくなったとき、そう言った人たちの代わりに自分で自分のことを責めてしまうのです。

対人恐怖症には音楽が有効?

対人恐怖症によってストレスが大きくなると、ストレスのホルモンが減らずにホルモンバランスが崩れてしまいます。

そこで有効だと言われているのが、ストレスを緩和させる音楽療法です。

音楽療法には二種類あります。

一つは歌を歌ったり、楽器を演奏する能動的な音楽療法です。

もう一つは、音楽を聞いたりする受動的な音楽療法です。

歌うことが苦手な人や、楽器を演奏出来ない人は、好きな音楽を聴くだけでも一定の効果があるとされています。

その中でもヒーリングミュージックと呼ばれる音楽が効果的で、聴いている人の心や精神など、心理的な安定をもたらしてくれます。

ヒーリングミュージックにはクラシック音楽などの他にも、小鳥の声や川のせせらぎなど、自然の中に発生する音もあります。

ただし、この音楽でなければならないと言った決まりはないので、自分が落ち着ける音楽を探すと良いでしょう。

スポンサーリンク
mentalhelth-infoレクタングル大
mentalhelth-infoレクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする